ニキビ 原因

白ニキビの原因について

白ニキビについては初期の段階で、ニキビの部分が白っぽく見えることから、このように呼ばれています。毛穴が閉じている中に余分な脂肪が溜まっており、硬い各層でふたをされたようになっているのです。
これを潰すようなことだけはしないでください。ニキビ跡の原因になってしまうのです。
素人目には、この白い芯を取ってしまえばニキビが治るような気持ちになりますが、実はそうではありません。

黒ニキビの原因について

黒ニキビは、毛穴に角層などの老廃物が詰まって黒く見えるニキビのことを言います。
毛穴にたまった皮脂が、酸化して黒ずんで見えるので黒ニキビと言われているのです。
白ニキビに比べると出来にくいニキビではありますが、万が一、黒ニキビが出来てしまうと、非常に目立ちやすくなってしまいます。
新陳代謝の活発な人に起こりやすいニキビです。紫外線などでメラニンの集合しているところにもできやすいとは言われていますね。
こちらも、目立って嫌だからといって、ニキビを潰すことはしないでください。
白ニキビも黒ニキビも、潰してしまうと跡が残って大変なのです。
このほかにも赤ニキビと呼ばれているものもありますが、これがニキビ跡になると治療は困難になります。
白ニキビ・黒ニキビよりも赤ニキビができた時には、すぐに医療機関での治療が必要になりますので注意をしてください。要注意なのは赤ニキビの方なのです。




管理人が58日で成功した背中ニキビ ジェルの詳細を見る>

↑ PAGE TOP